シネフィルWOWOWで『Endeavour/刑事モース』Case1-Case13連続放送中

『Endeavour』S1EP4「Home」の視聴率は489万View、21.3%

投稿日:2013-05-06 更新日:

遂に最終話となった、モース警部の若かりし頃を描いたITVドラマ『Endeavour/新米刑事モース』。第4話「Home/過去の因縁」の視聴率が出ました。

The Inspector Morse prequel - featuring Shaun-Evans as a younger Endeavour Morse - closed its first full series on ITV with 4.89m viewers, giving the channel a 21.3% audience share. A further 312.8k watched the show on ITV+1.

Digital Spy:Morse drama 'Endeavour' concludes with 4.89m viewers on Sunday

週明けの月曜日(05.06)がバンクホリデー(祝日)なのもあって、TVを観る人が少なかったか、裏番組が強かったか?残念ながら500万viewは切ってしまったようですが、20時台の番組では変わらずトップだった様子。

Telegraphのレビューは☆3つで、少々辛口。

Ben Lawrence reviews the series finale of Endeavour, the ITV spin-off of Inspector Morse.

Telegraph:Endeavour: episode four, ITV, review

レビュアーにとってこの第4話は緩急に乏しいというか、ダレた感じがしたようです。時代考証が甘いのでは?との指摘もあり。

ただし、大きな存在感があり、若いEndeavourに父親的な眼差しを注ぐロジャー・アラム as DI Fred Thursdayの演技は素晴らしいと大絶賛。ショーン・エヴァンス as Endeavour Morseも確かな演技力と評価されています。最後のシーンで、Endeavourの悲しみが確かに見える、と。

S1EP2「Fugue」もそうでしたが、言葉のないシーンでのShaunの演技はその空気がEndeavourの心境を語っていると思います。あまり大きな表情の変化を見せないEndeavour(呆れかえる時は別・笑)の、ちょっとした所作や視線に想いが出ていると。

S1E4ではそれまでのオペラとは異なり、ナイトクラブでRachel D'Arcyが歌う「Dance for you」が印象的。iTunesでも販売されるようですが、こちらでも聴けます→Sound Cloud:Dance For You

ITV Playerで字幕で観た後、iTunesでDLしてただ今第4話をリピート中。UK版DVDももう発送通知が来ているので、この後各エピソード毎に記事にする予定。

ちなみに、Mammoth Screenにダメもとで聞いてみたところ、なんと『Endeavour』は既に日本のどこかの局が放送権を買い付けているそうです。放送予定は知らないけれど、とリプライをもらってびっくり&大歓喜。

字幕を切望!年内に放送があれば御の字です。買い付け済みの放送局に感謝!(同じMammoth Screenの「パレーズ・エンド」はWOWOWさんでしたが、これはミステリー系のチャンネルでしょうか。早く放送予定でますように!)

【追記】この後、WOWOWOさんで『Endeavour/新米刑事モース』の放送が始まり、2017年の今ではイマジカBSをはじめAmazonやAXNミステリーでも配信されるようになりました。国内の配信・放送予定はこちら→ショーン・エヴァンス出演作の放送・デジタル配信・レンタル情報

関連記事

-News
-

Copyright© Shaun Evans Japan , 2019 All Rights Reserved.