『Endeavour/刑事モース』S4F3&F4/Case16&17日本語字幕初放送@シネフィルWOWOW。2019年11月23日より毎週土曜午後4:15より『Inspector Morse/主任警部モース』放送@NHK BS

S1EP4「Home」の紹介 by プロデューサー Dan McCulloch

2013-05-05

Radio Timesに、プロデューサー Dan McCullochによる『Endeavour』シリーズ1第4話「Home」の記事がupされました。

Shooting for Home took place in January. We were ready for the snow, but not quite so much of it! Filming had to be halted on one day, while we battled the weather for almost a week. In the end, we’re very pleased with the result the chilly landscape gives the story. It all adds to the sensation of Home, deftly crafted by returning Endeavour director Colm McCarthy. How far we’ve come since non-drinking, non-Oxford Morse in the opening of the pilot.

Radio Times:Endeavour: exclusive guide to episode four - Home

S1EP4の撮影は1月のオックスフォードで行われ、雪への準備はしていたものの、予想以上のドカ雪で撮影が1日中止になったとのこと。天気との戦いの後、素晴らしい景色が撮れたそうなので、期待が高まります。

第4話「Home」の監督は、『Endeavour』プリクエルを撮ったColm McCarthy監督。プリクエルではオックスフォードに応援にやって来て、お酒を飲まなかったモース。DI Thursdayのおかげで、Endeavourはもはや立派な酒飲みに!(笑)ギネス、スコッチetc。昼食が酒になる日ももうすぐそこのようです。

そしてStrangeにひたすら驕らせる。モースはシャイだとあちこちで形容されていますが、懐いた相手にはかなり図々しいと思うのは気のせいでしょうか。検視医は最初からアシにしましたし、Strangeとは階級を超えて仲良しで毎回驕らせてる様子。DI Thursdayと話す時、手はコートのポケットに入ったまま!(爆)

認めない相手には階級気にせず鼻で笑い、KYぶりを発揮して嫌われる(笑) Endeavourの回転の速さについていけない上司と部下をさりげなくフォローし、Endeavourが出しゃばりすぎた時はビシッと制し、寝不足で居眠り運転を始めたら自宅に連れ帰ってソファで休ませるDI Thursdayのステキ上司ぶりったら☆ しかもですよ、お休みモードに入ったEndeavourにかけてあげるのが、彼の薄いコートじゃなくて暖かそうな自分のコートと来てます、DI!傷が開いて血が滲んだ脇腹を見て溜息とか。

Thursday夫妻の仲の良さ、育ちのよさそうな娘&息子。Thusday家はどうやら家族の温かみを知らなさげなEndeavourからすると憧れであり、居心地のよい場所なのかも…と思います。

いや、語りだしたら止まらないので、とりあえず「Home」を観てから、プリクエル&S1の各エピソードの感想をダーッと叫びたいです。

関連記事

-News
-

Copyright© Shaun Evans Japan , 2019 All Rights Reserved.