シネフィルWOWOWで『Endeavour/刑事モース』Case1-Case13連続放送中

日本の雑誌でショーン・エヴァンスを紹介!「SPUR 2013年10月号」

投稿日:2013-08-22 更新日:

2013.08.23発売のファッション雑誌「SPUR (シュプール) 2013年 10月号」で、Shaunを“私の王子さま”として紹介させていただきました!

SPUR (シュプール) 2013年 10月号

アマゾン(日本)

この号は、ショーンと『Wreckers』で共演したベネディクト・カンバーバッチの来日レポ(『スター・トレック イントゥ・ダークネス』プロモで7月に来日)を筆頭に、数々の英国男子の紹介と彼らへの愛が満ち満ちている 「女子による、女子のためのUK男子図鑑」 という特集が8P組まれています。不肖ワタクシめ、幸運にも王子さま紹介のお話を頂きまして、ここぞとばかりにShaunを推しました。

まだ『Endeavour/新米刑事モース ~オックスフォード事件簿~』の日本放送を迎えていないので、雑誌を手に取った方は「誰だ?」と思う方が多いかもしれませんが、いいんです。Shaunは私の王子さま、です。

実際には、知り合いと話す時は「リヴァプールのカワイ子ちゃん」と言ってまして、全然王子様扱いしてはいませんが…げふん。キラキラ王子様のイメージではないのですよね。。。彼は、チャーミングな青年です。ニッコリ笑顔の威力をよぉぉく知っていて、必要な時にニッコリ笑ってみせるあくどいキャラがハマるカワイ子ちゃんです。

実は、「王子さまなので萌えを中心に語ってください」と言われ、別バージョンの原稿も書いていました。ただ、他の方々が紹介されている英国男子(ダニエル・クレイグやジェームズ・マカヴォイ、デヴィッド・ボウイ、ドクター・フー、クライヴ・オーウェン)と比べると、ショーンはまだまだ浸透度がなくて、萌え一色だと本当に「誰?」となってしまう危惧が発生。

萌えバージョンと比較した結果、前半はShaunの説明、後半は私の愛、というちょっぴり解説的な王子さま紹介が本誌には採用されました。

でも折角書いたので、Shaunを知ってからでしか楽しめないであろう没原稿をここに載せてしまおうと思います。Shaunの出演作をある程度観てからであれば、多分「ふふふ」と笑っていただけるんじゃないかと一抹の期待を込めて。。。。

<没バージョンの萌え文章(笑)>

“私の王子さま ショーン・エヴァンス”

ITVドラマ「Take」で爽やか笑顔の好青年が裏世界に馴染んでいくのを観て、おっ、と思い、「Wreckers」でダークな役を光らせている彼の抗い難い魅力に陥落寸前に。そして「Endeavour」でDVDリピート再生がスタート。生意気盛り(笑)で、おバカな上司や先輩は鼻で笑うくせに、認めた相手にはゴロゴロとなつきまくる、実は孤独に満ちた主人公を演じるショーンの可愛さと言ったら!特に負傷して掠れた呻き声をあげるシーンと、涙で潤んだ大きな青緑の目で空を見上げるシーンは、今すぐガバッと抱き寄せてヨシヨシと頭を撫でてあげたくなるくらいの破壊力。イヤらしいほどに“チャーミング”な笑顔で母性本能をくすぐるクセに、インタビューでも答えたくない質問は撥ね付ける男前な一面もあって、もっともっと別の顔が観たくて仕方がないです!

字数制限の壁を乗りこなせず、やけに長い1文が(--;精進あるのみ! いずれにせよ、編集さんのご判断は的確だと思います。↑これだと、初めてショーン・エヴァンスという名前と顔写真を見た人には萌えどころがピンとこないような…(汗) 

もちろん、S1E2「Fugue」を観た方であれば、ぶっ刺された傷口をStrangeに抑えられてAhhhhaと呻き声を上げるEneavourやSt.Trinity College屋上でのDIとの涙目やりとりなど、激萌えシーンを思い出してにやりとしていただけるかもしれませんが。(←にやりとしながら書いたんだろう?はい、その通りです)

しかもこの激萌えS1E2「Fugue」は、2013.08.31のWOWOW日本放送では放送されないエピソードですし。

萌えしか考えなくていいなら、下から掬い上げるような、乳を求める子ヤギのようなキスがかわいくてだとか、時々舌足らずになる鼻にかかった声が心地よくてだとか、好き放題殴り書きたいですが、あまりやりすぎても気持ち悪い人になりそうなので、自制自制。

とにかく、ワタシは横に置いておいて、英国男子ツウのライターさん、ジャーナリストさんが腕を振るっていらっしゃる特集なので、英国男子好きなら読んで損はないと思います。ご興味のある方は是非書店ででもご覧になってください!評判が良ければ第2弾もあるかもしれません。

関連記事

-News
-,

Copyright© Shaun Evans Japan , 2019 All Rights Reserved.