シネフィルWOWOWで『Endeavour/刑事モース』Case1-Case13連続放送中

『Endeavour/刑事モース』S5F1「Muse」、監督のツイートと撮影時のInstagram

投稿日:2018-01-28 更新日:

『Endeavour/刑事モース』シリーズ5(シーズン5)第1話「Muse」放送まであと1週間。Film1のメガホンを取ったBrady Hood監督も自身のツイッターアカウントで告知ツイート。

※ネタバレのない範囲でのまとめ。

長くなったので作曲家・公式アカウントからのツイートまとめは次の記事「作曲家、公式アカウントなどからの『Endeavour/刑事モース』S5F1関連ツイートまとめ」にて。

Hood監督は、2017年5月8日に『Endeavour/刑事モース』シリーズ5第1話の監督を務めることをツイートしていました。

Instagramには撮影時の写真が。

こちらはまだ監督就任発表前なので作品名は出ていませんが、もしかしたら『Endeavour/刑事モース』用にオックスフォードでコレッジ食堂の下見に行っていたのかもしれません。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Nowhere near as sexy as our dinner hall at Vermuyden grammar school! #dontknowtheirborn #oxford #college #goole #grammar #school #vermuyden #placeofdreams

Brady Hoodさん(@bradyhood01)がシェアした投稿 -

家出とあの重大な事件を経てシリーズ5ではオックスフォードに戻ってくるジョアン・サーズデイ。彼女を演じるSara Vickersと監督。

S5F1「Muse」は2017年5月16日あたりが最終撮影日だった様子。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Last day.... Thanks to a wonderful team for a great experience #film #tv #drama #obligatorytrailershot

Brady Hoodさん(@bradyhood01)がシェアした投稿 -

Hood監督はショートフィルム『Sweet Maddie Stone』も手掛けていて、この写真にはEndeavourと両方のタグが付いているためどちらのものか分かりませんが…

そして、いよいよ来週2月4日に、『Endeavour/刑事モース』シリーズ5第1話「Muse」UK放送です。

『Endeavour/刑事モース』は様々なドラマを手掛けてきた監督たちが1-2話ずつ手掛けています。

このBrady Hood監督は今作が初めて手掛ける『Endeavour』。

オックスフォードの灰色の空の下(第1話は土砂降りの雨の中のシーンもありました)、巡査部長になったEndeavourとDIサーズデイと新顔後輩がどんな殺人事件をどう紐解いていくのか。

楽しみで楽しみで仕方ありません。

関連記事

-News
-

Copyright© Shaun Evans Japan , 2019 All Rights Reserved.