『Endeavour/刑事モース』S6 F3&F4/Case26&27 2020年7月24日(金・祝) WOWOWで日本初放送

『Vigil/原潜ヴィジル 水面下の陰謀』日本語字幕&吹替で配信スターチャンネルEX -DRAMA & CLASSICS

2021年8月にUK放送されたばかりの、ショーン・エヴァンス出演BBCドラマ『Vigil』が、邦題『原潜ヴィジル 水面下の陰謀』で2021/11/24よりスターチャンネルEXで日本配信スタートしていました。

2021/12/29から、アマゾンのスターチャンネルEX -DRAMA & CLASSICSでも配信スタート!

原潜ヴィジル 水面下の陰謀(字幕版)
原潜ヴィジル 水面下の陰謀(吹替版)

ショーン・エヴァンスが演じるのは、原子力潜水艦Vigilの1等准尉(Warrant Officer Class One) Elliot Glover。劇中の自己紹介では艦内のHR(人事部)。

全6話構成のクライム・ミステリーなので詳しいネタバレは一旦避けておきます。人間関係や陰謀を解き明かす系統のミステリーなので、手に汗握る原潜のドンパチは期待しない方が良いかと。

iTunesで早々とシリーズ全話購入していたものの、舞台がスコットランドなのでアクセントが強くて、字幕ナシではかなりセリフの聞き取りに苦労した私。なんとなくの雰囲気で観ていたので、日本語字幕でしっかり補強しながら再鑑賞中です。

伏線が多いのとカラッとした内容ではないのとで、イッキ観は難しく…1日2話ぐらいが限界でした(苦笑)鑑賞してるとものすごく疲れるのはナゼなのか。。。

スターチャンネルEX -DRAMA & CLASSICS初回7日間無料体験あり

スターチャンネルEX -DRAMA & CLASSICSは月額990円の有料チャンネルですが、初回7日間は無料お試しが出来ます

『Vigil/原潜ヴィジル 水面下の陰謀』以外にも、デイン・デハーン主演『ZeroZeroZero 宿命の麻薬航路』、マッツ・ミケルセン主演『HANNIBAL/ハンニバル』、ジョナサン・リス・マイヤーズ主演『The Tudors ~背徳の王冠~』、ジュード・ロウ主演『ニュー・ポープ 悩める新教皇』、トム・ハーディ主演『TABOO』などなど、英BBC、英ITVや米HBO他の必見ドラマが揃っています。

海外ドラマ好きにはたまらないラインナップなのですよね~。

スターチャンネル本体はBS放送のためケーブルTVやスカパーなどのプラットフォームが必要な上に月額2,530円と、ちょっとお高く…

『Endeavour/刑事モース』がWOWOWで放送される時期はお財布からの大ブーイングが…(汗)

その点、スターチャンネルEX -DRAMA & CLASSICSは<日本初上陸の最新海外ドラマとスターチャンネルの厳選映画が観られる動画配信サービス>ということで作品数は絞られるものの、本体よりはお手頃価格且つオンデマンドにより好きな時に鑑賞できる自由度の高さが魅力。

NetflixやアマゾンPrimeは配信開始まで待たされることもあり(二次配信だから仕方がない)、とにかく最短で、日本語字幕か吹替で、新作海外ドラマが観たい時は、よくスターチャンネルEX -DRAMA & CLASSICSを契約しています。

『Vigil/原潜ヴィジル 水面下の陰謀』予告編(日本語字幕あり)

Glover准尉なショーンは、予告編の4秒目にすぐ登場!

BBC Oneのドラマ公式サイトはこちら→ BBC One Vigil

関連記事

-News
-

Copyright© Shaun Evans Japan , 2021 All Rights Reserved.